ブログ開設から1週間でグーグルアドセンス審査に合格した私がした事は4つだけ!

ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、へんじんです。

ブログで収益を得るには、自分のブログに広告を貼らなければなりません。

でも、ブログを始めたばかりだと、不安ですよね。

ブログ初心者
ブログ初心者

ブログを始めたけど、アドセンス審査はどうしたら合格できるの?

厳しいって聞くから不安。

安心してください!結論をいうと、

グーグルアドセンス審査に合格するために必要な事は4つだけです!

私は、これから紹介する4つの事で実際に合格できました。

ブログ初心者の方に少しでも参考になれば、幸いです。

スポンサーリンク

2000字前後を目安に記事を書く

しばしば、審査合格には、記事を10〜20記事書けと言われます。しかし、実際にはそうでもありません。

記事の質がよければ合格できます。

全ての記事の平均が2000字を超える

文字数の目安には、サイトの記事全ての文字数の平均が2000字を超えていれば、問題なく合格できるラインです。

文字数は記事の質の1つの指標になります。多ければいいというものではありませんが、良い記事はほとんどが最低でも2000字はあります。

記事の質が高いと審査に通りやすくなります。

記事数は1桁でもいい

先ほども言いましたが、記事の数は審査とあまり関係がありません。

実際に4、5記事程度で合格している方もいますし、私自身も申請した時は7記事でした。

何度も言いますが、大事なのは記事の質です。

審査中も更新する

グーグルアドセンスに審査を申請したからと言って、安心してはいけません。

審査中も記事を更新してください。記事を更新する事で、グーグル側にあなたのブログが、ちゃんと活動していると示すことができます。

審査のことは審査側しか分からないので、確かではないですが、毎日更新していた方が、審査にかかる時間は短いと思います。

スポンサーリンク

お問い合わせフォームを設置する

規約

グーグルの規約には、お問い合わせフォームと、この後説明するプライバシーポリシーを設置することを推奨しています。

おそらく、無いと合格できないと思います。

どんなに良い記事でも規約違反はマズいです。規約は守りましょう。

設置方法

お問い合わせフォームは、プラグインで簡単に作ることができます。ここでは簡単にそのやり方を紹介します。

まずはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」と選択します。

その後、「Contact Form」と検索すると、下記のような画面が出てきます。

「Contact Form 7」という富士山のやつをインストールし、有効化します。

次にダッシュボードの「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」の下記のようなコードコピーしてください。

その後、ダッシュボードの「固定ページ」→新規追加から、さっきのコードを貼り付ければOKです。タイトルはお問い合わせフォームとでもしてください。

プライバシーポリシーを設置する

規約

プライバシーポリシーもお問い合わせフォームと同じで、規約に書いてあります。

ですので、こちらも準備する必要があります。

設置方法

プライバシーポリシーは、固定ページにもともとあります。

それを公開すればOKです。

変更した方が良いと書いてある記事などもありますが、変更しなくても大丈夫です。

実際に私は何も手を加えず合格できました。

審査コードを正しい位置に貼る

スタートラインに立つ

当たり前のことですが、そもそも審査コードがサイトの正しい位置になければ、審査はされません。

審査コードの設置方法などはテーマなどによっても変わるので様々です。

次では、コードの設置が比較的簡単なテーマを紹介します。

Cocoon

実際に私が使ったテーマは「Cocoon」です。

無料テーマですが、初心者でも扱いやすく、おすすめです。

テーマのダウンロードはこちら

審査コードは、グーグルアナリティクスのコードの位置と同じ一でOKです。

ダッシュボードの「Cocoon設定」→「アクセス解析・認証」のところに認証コードを貼ります。

あとは、待つだけです。気長に待ちましょう。

まとめ

結局のところ、審査にどれくらい時間がかかるかは、グーグル側しかわかりません。

ですので、早めに行動するのが大事です

審査に落ちても何度も申請できるますし、質の良い記事を更新し続けていれば、必ず審査に合格できます。

皆さんの審査合格を心から願っております。

では、一緒にブログを楽しんでいきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました