【ポケモン剣盾】ダイマックス飴の節約方法3選!

ポケモン剣盾
スポンサーリンク

こんにちは、へんじんです。

ポケモン対戦、楽しんでいますか?対戦するためには、ポケモンを育成しなくてはなりません。

育成していて、1度は誰もが

「あれ?ダイマックス飴たりなくね?」

と思ったことがあるはずです。

そこで、当記事では、効率的な入手法ではなく、節約の方に観点を置いて紹介します。

節約すれば、手に入れる手間も少しは省けます。

スポンサーリンク

ダイマックス飴

ダイマックス飴は、ポケモン剣盾から登場した、ポケモンのダイマックスレベルを上げる道具です。

1つで1レベル上昇し、最大10個まで使うことができます。

対戦では、最大までレベルを上げてないと、ダイマックスした時のHPが、2倍になりません。

よって、対戦で使うポケモンには、必須の道具です。

しかし、現段階(2020年3月現在)では、その入手方法は、レイドバトルのみと非常に少ない上、入手量も1回あたり、平均1~3個と少ないです。

効率的な入手法の記事は、いろんなところで出回っていますが、入手法は1つしかないので、レイドをひたすらやるしかありません。

そこで、考えました。

節約すれば、さらに、効率的に飴がつかえます!

スポンサーリンク

節約方法

節約方法は3つあります。

以下でその詳細をお伝えします。

対戦ポケモンを絞る

対戦を続けていると、対戦に使うポケモンが次第に増えていきます。

その中には、もう使わなくなったポケモンが何匹かいたりしますよね?

どうして使わなくなってしまったのか、理由は3つ挙げられます。

  • 環境にマッチしていない
  • 他のポケモンと役割がかぶっている
  • 育成してみたが、弱かった/使いこなせなかった

上記のうち、2つは未然に防ぐことができたはずです。

育成する前に自分の所持しているポケモンを把握することで、役割がかぶるのは防げます。

また、とりあえず、育成してみたが使いにくかったなどは、ダイマックス飴を与える前に、バトルタワーなどで運用してみてから、ランクマなどで使えるかどうか判断すれば、飴の節約になります。

そもそも飴を与えるポケモンの数を絞ってしまえば、飴を節約できます

それでも、「バトルタワーで試したり、事前に確認したりするのが面倒くさい」という方もいると思います。

そんな方には、次の方法をお勧めします。

飴を与えるポケモンを絞る

「多くのポケモンを育成したいし、上記の考えは面倒くさい」

そんな方は、飴を与えるポケモンを絞りましょう。

例えば、壁貼り要因でオーロンゲを育成したとします。このオーロンゲに対戦中、ダイマックスを使いますか?

おそらく、ほとんどの人は使わないと思います。

このように、サポート役のポケモンや、耐久役のポケモンなど、対戦中にダイマックスをしないポケモンには、飴を与えても無駄になってしまいます。

ですので、始めから、ダイマックスをしないポケモンには、飴を与えないようにすることで、飴の節約ができます

ちなみに、こちらは私が育成したニャヒートですが、ダイマックスはしないので、飴を与えていません。それでも私のパーティーでは、かなり活躍してくれています。

参考までに、このニャヒートの育成論も書いているので、よかったら、見てください。

【育成論】ガオガエンより優秀!剣盾版輝石ニャヒート【ポケモン剣盾】

再利用

今から紹介する方法は、手間がかかりますが、必要な道具がそろっているなら、してもいいかなと思う方法です。こちらの方法はあまりおすすめはできませんが、どうしてもレイドをやりたくない方はやむを得ないと思います。

この方法は、名前の通り、育成済みのポケモンを育成しなおすという方法です。

育成したいポケモンが、すでに育成してあるポケモンと同じである必要があります。

もうお察しの方もいるかと思いますが、努力値を下げる木の実で努力値を下げ、再び振り直し、技構成を変えれば、一応、別の型のポケモンが育成できます。

ダイマックスレベルはそのままなので、節約にはなっていますが、手間と道具を大量に消費するので、できれば、違う方法をとりたいですね。

まとめ

これまで、ダイマックス飴の節約方法を紹介してきました。

どの方法でも、節約にはなりますが、ちょっと使う量を軽減できる程度なので、おとなしくレイドを周回するのが、手っ取り早くて、脳死でできる手段かと思います。

早く入手法が増えてほしいものです。

当記事が少しでも参考になれば、幸いです。

では、よいポケモンライフを!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました