【ポケモンHOME】バトルデータの使い方とアップデート内容を解説【ポケモン剣盾】

ポケモン剣盾
スポンサーリンク

こんにちは、へんじん(@henjin_blog)です。

ポケモンHOMEのアップデートがついに実装され、ランクマッチの順位やポケモンの使用率などが確認できるようになりました。

そこで、そのアップデート内容とバトルデータ機能について詳しく見ていきましょう。

バトルデータ機能は、従来のポケモンで言う「グローバルリンク」のような機能です。

スポンサーリンク

アップデート内容

アップデートでは、

恒常機能の追加や修正だけでなく、期間限定で交換機能が改善されるようです。

期間限定ではなく、常にできるようになってほしいものですが…。

アップデート内容などは次の通りです。

※今回のアップデートは2020年5月22日のものです。

恒常機能アップデート内容

バトルデータの実装「グローバルリンク」のような機能の追加。
詳細は下記にて。
不具合修正キョダイマホイップの表示の問題を修正。

期間限定機能の内容

フレンド交換インターネットでフレンドと交換できるようになった。
※従来だと近くのフレンドとしかできなかった。
ミラクル交換交換成立時間を短縮。
グループ交換フリーグループへの参加回数3→10に増加。
待機時間短縮。

期間限定の終了時期は、

ポケモンHOMEアプリ内のお知らせによって通告されるそうです。

スポンサーリンク

バトルデータ機能

バトルデータ機能では主に次の機能が使用できます。

バトルデータ機能はポケモンHOME起動後のポケモンの下に表示される丸いアイコンから移動できます。

  • 自分の戦績の確認
  • ランクバトルの順位やランキングの確認
  • インターネット大会について
  • 配信レギュレーションの確認

自分の戦績の確認

ランクバトル、インターネット大会、仲間大会における自分の戦績を確認できます。

特に面白いのは、シーズン成績の確認だけでなく、画像のように最近の対戦の勝敗が確認できる点です。

対戦相手の名前は伏せさせて頂きます。
WIN勝ち
LOSE負け
DRAW判定不能(※)

(※)切断されたりすると「DRAW」の表示が出るみたいです。

これで自分の勝率などが分かりますし、切断すると名前バレするので圧力にもなりますね。

切断はやめましょう!

ランクバトル

ランクバトルメニューでは、ランクバトルでの自分の現在の順位やその時点でのランキングが確認できます。

これにより、信頼性の高いちゃんとした順位の証明にもなります。

これで順位詐称のような行為は規制されたわけです。

また、ランクバトルにおけるポケモンの使用率のランキングも確認できます。

この機能では使用率上位30匹が確認できます。

この機能によって、

公式からの使用率ランキングが確認できるようになりました。

インターネット大会

インターネット大会の順位などが確認できます。

インターネット大会は主に公式が主催しているものです。

仲間大会

仲間大会の順位などが確認できます。

仲間大会は、誰でも作れる大会です。

よく有名な実況者などが開催しているあれです。

まとめ

今回のアップデートで、バトルデータ機能が追加されたことで何より、順位の確証を得られるのが大きいですね。

また、使用率ランキングを確認できるようになったのも嬉しいです。

今まで個人でデータを集めて使用率ランキングを作成してくださっていた方本当にありがとうございました。

そして、お疲れさまでした。

この機能が始めからあればよかったのですが、鎧の孤島に(DLC)に間に合っただけでも良しとしましょう。

これからもよりポケモンバトルが楽しくなるようなアップデート待ってます!

  

こんな育成論はいかがでしょう?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました