【鎧の孤島】ガラルでは物理ゾロアークが強い!?環境を先取り考察!【ポケモン剣盾】【育成論】

ポケモン剣盾
スポンサーリンク

こんにちは、へんじん(@henjin_blog)です。

鎧の孤島で追加が決定したゾロアークですが、今までは特殊型しか存在していませんでした。

ですが、今作ではダイマックスなどの要素もあり物理型も行けるのではないかと考えました。

ということで、

今回はゾロアークの強い点や弱い点、環境考察、育成論など洗いざらい考察していきます!

この記事を書いているのはエキスパンションパス未実装時点で、実際の覚える技など7世代とは違う可能性があります。

スポンサーリンク

基本ステータス

ポケモン徹底攻略様より引用
画像は7世代のもの

ゾロアークは第5世代(BW)で登場した映画の主役にもなっているポケモンで、人気も高いです。

タイプは悪単タイプで、

種族値が攻撃、特攻、素早さの3つが特に高い高速アタッカーです。

特性は「イリュージョン」で手持ちの最後尾のポケモンに化けます。

シングルバトルで3体選出したら最後に選出したポケモンの姿で場に出ます。

「イリュージョン」を持つポケモンはゾロアとゾロアークだけで、

この特性がバトルに混じると選択肢が増え相手は難しい選択をしなければなりません。

スポンサーリンク

剣盾環境考察

ここからは剣盾でゾロアークが解禁された後について考察していきます。

強い点

イリュージョン

過去作でレート戦をプレイしていた方は分かると思いますが、この特性が厄介です。

化けるといっても

メタモンのように種族値や技までコピーするといったものではなく

本当に見た目だけが変わります。

このイリュージョンの強さはそこにあって、

相手はゾロアークなのか化けていないポケモンなのか戦いの中で見分ける必要があります。

例えば

ゾロアークがナットレイに化けていて、相手はドラパルトを出してきたとします。

ドラパルトは普通「かえんほうしゃ」を打ちたくなる場面ですが、

ゾロアークのことを考えると打てません。

もし、ゾロアークがスカーフを持っていたとしたら逆にやられてしまうからです。

このように

相手を疑心暗鬼の状態にできるのがとても強いです。

いたずらごころ対策

ゾロアークは悪タイプで「いたずらごころ」が効きません。

剣盾でやたら重宝される「いたずらごころ」のポケモン達に軒並み有利を取れます。

また、イリュージョンのおかげで相手に自分が悪タイプだとバレずに相手の1ターンを潰すことができる可能性があります。

おそらく、

ゾロアークが解禁されれば「いたずらごころ」を使うプレイヤーは

かなり難しいプレイングを要求されるでしょうね。

高速高火力

ゾロアークは攻撃、特攻、素早さの3点が優れた高速アタッカーです。

ドラパルトもそうですが、

環境で強いのは、いつもこの類です。

ゾロアークと同じ高速アタッカーのドラパルトとの差別化としては、

タイプの違いと「つるぎのまい」「わるだくみ」ができる点、トリッキーな変化技が使える点です。

また、カウンターも覚えるのでその点も評価できます。

弱い点

耐久力がないに等しい

ゾロアークはHP、防御、特防の種族値が全て60で悲しいくらい耐久力がないです。

どんな攻撃でも1撃が重く、ダイマックス相手にはかなり厳しいです。

そこを補うために

火力と素早さでうえから相手を倒していく戦法をどこまで通せるかがカギになります。

  

  

素早さ種族値が微妙に足りない

高速アタッカーのゾロアークですが、

剣盾環境で暴れるドラパルトやアイアントなどに先に攻撃されてしまうというのが弱い点です。

これを補うためにタスキやスカーフなどが重宝されそうです。

剣盾で相性のいいポケモン

ゾロアークのタイプ上

相性のいいタイプは毒、格闘、ゴースト、エスパーなどが挙げられます。

その中でもドラパルトが特に今作では相性がいいと思います。

ドラパルトに打たれる悪、ゴーストをゾロアークは半減で受けられます。

さらに共に高速アタッカーなので、

相手によってはイリュージョンがバレにくく

ずるずると相手は本当のドラパルトかどうかを引きずることになります。

また、微妙な素早さを補うために

素早さを上げてバトンタッチできるトゲキッスポットデスなども相性が良さそうです。

育成論

特殊アタッカー型

性格ひかえめ/おくびょう
特攻↑/素早↑攻撃↓
特性イリュージョン
持ち物きあいのタスキ
こだわりスカーフ
こだわりメガネ
いのちのたま
努力値CS極振り
技候補あくのはどう
ナイトバースト
かえんほうしゃ
くさむすび
じんつうりき
わるだくみ
おきみやげ
トリック

剣盾環境において有効な炎技と草技を覚えるので、

普通に特殊アタッカーとしての性能が高いと思います。

また、イリュージョンで相手が混乱している隙に「わるだくみ」を積むこともできるので

割と積み技が決まりやすいかと思います。

トリックで相手を阻害することも可能で、

いろんなことができてかなり活躍できそうです。

物理アタッカー型(←イチオシ!)

性格ようき(素早↑特攻↓
特性イリュージョン
持ち物いのちのたま
努力値AS極振り
技候補はたきおとす
じごくづき
ふいうち
とびはねる
シャドークロー
からげんき
つるぎのまい

今作ではダイマックス技の

「ダイジェット」で素早さを上げられる

物理型が強いと自分の中で話題になっています。

微妙に足りない素早さを補えるうえ、

元の火力が足りない技もダイマックスすれば高い火力で打つことができます。

剣盾では貴重なはたきおとすを持っているもえらいです。

さらに、珠持ちならば

ドラパルト:h4

「ふいうち」→104.8~123.7%確定1発

こんな具合に「つるぎのまい」を積まなくても確定で倒せます。

「つるぎのまい」が候補になっている理由は

特性:イリュージョンで

相手が混乱している隙に積む

      ↓

「ダイジェット」で素早さ上げる

      ↓

    最強爆誕!!

というロマン的な動きができるからです。

これまでのゾロアークのイメージにない事が

物理型ならばできるので

なかなか強いのではないかと思います。

まとめ

今回はゾロアークについてDLC追加前に剣盾環境で戦えるかどうかの考察をしました。

個人的には、

ゾロアークはかなり活躍できると思います。

特にドラパルトと相性が良い点や、

型が豊富に生まれそうな点で、使用率は高くなると予想します。

ここで、

ゾロアークを総括して一言で表すならば

型が豊富な万能型トリックスター

です。

ちなみに色違いはこんな感じです。

私は通常色の方が圧倒的に好きなので通常の方を使います。

なにか面白い型や気になる点がありましたら、

ぜひコメントに書き込んでみてください。

DLCが解禁されたら育成論を紹介するつもりですので、お楽しみに。

それでは、鎧の孤島解禁後の育成論でお会いしましょう!

  

  

ウルガモスも考察してます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました