【ポケモン剣盾】シーズン4解禁のロマンポケモン達まとめ〜キョダイマックス編〜

ポケモン剣盾
スポンサーリンク

ポケットモンスターソード/シールドでランクバトルシーズン4が始まりました。

当記事ではランクシーズン4で新しく使用可能になったポケモン達の中で面白い戦い方ができるのではないかという期待の星を紹介します。

今回はキョダイマックスポケモンのみに焦点を当ててみていきます。

ルール変更点

ロマンポケ達をみていく前にルールの変更点を確認しましょう。

シーズン4の期間は3月1日13:00〜4月1日8:59までです。基本的な持ち時間などのルールは前回のシーズン3と同じです。

今回からは新しく巨大マックスや過去作ポケモンの一部が使えるようになりました。

〜注意〜

ランクバトルで使えるのは剣盾で孵化、入手したポケモンのみでHOMEから送ったポケモンなどは使用できません。

期待できるポケモン

キョダイマックスラプラス

まずはなんといってもキョダイマックスラプラスですね。

ポケモン徹底攻略様より引用

専用の技である「キョダイセンリツ」は攻撃をしながらオーロラベールを展開することができるもはやチートと言っても過言ではない性能です。抜群はいわ、でんき、くさ、かくとうですので、対策としては火力の高いポケモンで一撃で倒すのが壁をはらせずに1ターンに1回のダイマックス権を切ることができる美味しい手段です。しかし、相手はキョダイマックスで耐久も高いポケモンなのでなかなか一撃で倒せすのは難しいです。そこで「かわらわり」や「サイコファング」などの壁を破壊できる技で壊すのが一番簡単です。どちらにせよ対策は必須になりそうです。

キョダイマックスラプラスの型と対策記事はこちら

【ポケモン剣盾】巨大ラプラス完封!HDアーマーガアのすすめ

【ポケモン剣盾】キョダイラプラスを起点にするダルマモードヒヒダルマ【育成論】

キョダイマックスキングラー

次に期待しているのはキョダイマックスキングラーです。

ポケモン徹底攻略様より引用

キングラーの特性にちからずくがあります。これは追加効果が発動しない代わりに威力が1.3倍になるという特性です。追加効果がある技を使うといのちのたまのダメージが発生しないという強特性です。また、相手のレッドカード、脱出ボタン、タラプの実、アッキの実の効果を発動させません。さらに相手の特性ききかいひ、ぎゃくじょうも発動させません。

キングラーは攻撃種族値130あり、アクアブレイクという追加効果もちの威力85のタイプ一致技が使えます。つまり、いのちのたまを持たせればクラブハンマーの威力は

85✖️1.5(タイプ一致)✖️1.3(特性ちからずく)✖️1.3(いのちのたま)=215.5となります。

この高火力の技が攻撃実数値200で放たれます。弱いわけがないですよね?(圧

さらに「キョダイホウマツ」は相手の素早さを2段階下げることができます。キョダイマックスすれば耐久力が上がり、さらに相手の素早さを下げることができるので余計な被弾を防げます。でも、よく考えてみたら「ダイストリーム」で天候を雨に変えた方がのちのクラブハンマーの火力に貢献できるので強そうです。

ただし、特防は低すぎるのでロトム系の電気技なんて食らったら即死です。

キョダイマックスイオルブ

上記の2匹はとても強いと思います。次に紹介するのは何かに使えそうな技をもつキョダイイオルブです。

ポケモン徹底攻略様より引用

キョダイイオルブは「キョダイテンドウ」が使えます。「キョダイテンドウ」はフィールドをじゅうりょく状態にする技です。じゅうりょく状態のときは全てのポケモンの命中率が5/3倍になります。あんな技やこんな技が当たりやすくなります。さらに、特性ふゆうやひこうタイプのポケモンにじめんタイプの技が当たるようになります。

また、あまり知られていませんが「Gのちから」の技の威力が上がります。後続にアップリューなどをつなげても面白そうです。

まとめ

シーズン4では新しいキョダイマックスが解禁され、面白い戦い方が増えてより一層ランクバトルが楽しみです。ここで紹介したポケモン意外にも可能性を感じて型を作ってみたくなったら順次記事を書いて行きたいと思います。何かリクエストや意見などあれば是非コメントしてください!

それでは良いポケモンライフを!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました